◇◆◇◆◇◆◇≪東京オフィス≫◇◆◇◆◇◆◇

一緒に働く仲間(正社員(専門職))を募集しております!

※正社員(事務職)の募集は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

2004年に出口労務管理東京事務所を開業してから、増員による移転を繰り返し、2014年に社会保険労務士法人出口事務所に法人化いたしました。
2017年に現在の東京都新宿区〈JR線/東京メトロ東西線高田馬場駅 徒歩3分〉に事務所移転と同時に新たに栃木オフィスを開設いたしました。

東京オフィスの職員の平均年齢は30代で、平均勤続年数は7年、特定社会保険労務士3名、社会保険労務士3名、管理・総務5名の11名(2018年10月現在)が在籍しています。
多様な雇用を認め、働きやすい職場を実現し、正社員の退職はほぼありません。
ただ、社会保険労務士は”楽しい業務”だけではありません。
経営者の真剣な相談に真剣に対応する必要はあり、責任重大なこともあります。
そういった業務の中で、職員同士、切磋琢磨しながら、ともに成長しております。
経営者やそこで働く社員のお役に立てる業務でもあり、やりがいのある業務でもあります。

未経験者で入社する職員がほとんどですが、チーフ以上の先輩社会保険労務士の補助からスタートし、メンター制度・研修制度も充実しておりますので、入社数年で一通りの事務手続きや給与計算等が可能になります。また、本人の希望に応じて、労務相談やコンサルティング等を任せることもありますが、1社2名以上の担当者制度を導入しており、常に先輩社会保険労務士との協力体制がありますのでご安心ください。

業務時間中は常時栃木オフィスともライブ映像で繋がっており、一緒に働いている感覚で仕事をすることができます。


また、社会保険労務士ってどんなお仕事?そんな方も多いと思います。実は代表自身がインターンシップ体験者でもあり、社会保険労務士事務所に就職した経緯があります。そのような経緯もあり、社会保険労務士を目指しているインターンシップも積極的に行っております。
インターンシップについては、インターンシップのサイトをご確認ください。

正社員(専門職)を募集しております。

雇用形態正社員(専門職)
職種社会保険労務士補助業務(専門職)
・社会保険(健康保険/厚生年金)・労働保険(雇用保険/労災保険)の手続
・労働保険の年度更新・社会保険の算定基礎の手続
・労務相談の対応
・就業規則作成
・コンサルティング
・各種給付金・助成金の申請
・給与計算業務
・労働者派遣事業申請・職業紹介事業申請
・老齢年金・障害年金等の裁定請求 等
※業務専用ソフト(社労夢等)を使用し、原則として電子申請での手続になります。
・電話対応
・来客対応 等
応募条件1.社会保険労務士または社会保険労務士合格者
2.Excel、Word、PowerPointができる方
3.ビジネス英語、システム、会計等、得意なものがある方
4.常に感謝の気持ちを大切にする方
5.自らの可能性を信じ、さらなるステージにチャレンジする方
6.何事にも心を込めて真摯に取り組む方
7.いつも笑顔とワクワク感にあふれている方
勤務時間・勤務日数9:00-18:00(8時間) 週5日
給与〈試用期間〉
・月給232,000円~(社会保険労務士業務/未経験者)
<基本給200,000円+職責手当32,000円(法定超残業時間20時間分)>
・月給243,000円~(社会保険労務士業務/経験者)
<基本給210,000円+職責手当33,000円(法定超残業時間20時間分)>
・超過時間外手当
・通勤手当
※経験者の場合、面接時に試験を行います。
〈試用期間後〉
・月給243,000円~(能力に応じて)
<基本給210,000円+職責手当33,000円(法定超残業時間20時間分)>
・時間外手当
・資格手当(社会保険労務士登録者のみ)
・責任手当(専門業務担当責任者のみ)
・通勤手当
社会保険健康保険・厚生年金・労災保険・雇用保険
福利厚生(健康診断以外は試用期間後)
・健康診断
・退職金(中退共)
・福利厚生サービス(ぱる新宿)
主な制度・シスター制度
・メンター制度
・複数担当者制度
・社内研修制度(毎月のプレミアムフライデーセミナー参加等)
・社外研修制度(新入社員研修等)
・専門研修制度(専門業務担当責任者のみ)
・専門業務制度(希望する専門業務を担当する制度)
応募方法まずは、メールにてご連絡の上、「履歴書」・「職務経歴書(学生の場合で職務経歴がない場合は不要)」・「職員個人情報の利用について(同意書)」をご郵送ください。
03-6205-5405
entry@deguchi-office.com
〒169-0075東京都新宿区高田馬場1-24-16内田ビル3階
社会保険労務士法人出口事務所 採用担当者








◇◆◇◆◇◆◇≪栃木オフィス≫◇◆◇◆◇◆◇

たくさんのご応募ありがとうございました。現在は、募集しておりません。

東京オフィスでは一緒に働く仲間を募集しております!

1995年創業 栃木県を中心に事業を展開しております。
2017年に社会保険労務士法人出口事務所と合併し、法人化いたしました。

栃木オフィスの職員は社会保険労務士2名、管理・総務4名の計6名(2018年9月現在)が在籍しております。職員がそれぞれに特性を活かしたチームワークで仕事を行っており、創業以来、定年後再雇用満了による離職を除き、職員の離職はありません。

最近は時代の波もあり、昔ながらの人と人との繋がりを大切にすることはもちろんですが、一方で多様な働き方に伴うお客様のご要望にも対応できるよう、お客様それぞれのニーズに合わせたサービスの提供を図っております。昔ながらの事務所=あまり融通が利かないとならないように、サービスの提供の仕方にも柔軟さが必要と考えております。

社会保険労務士業は、決して楽しいだけの仕事ではありません。
労使トラブルの対応に頭を悩ませることもありますし、また、経営者からの相談は真剣です。常に真摯に対応する必要があり、責任も重大です。
その代わり、 “嬉しい” “報われた” という感情を感じられる仕事でもあります。
そういった業務の中で、職員同士、切磋琢磨しながら、ともに成長しております。

業務時間中は常時東京オフィスともライブ映像で繋がっており、場所は異なりますが一緒に働いている感覚で仕事をすることができます。